人気アイドルグループ乃木坂46の齋藤飛鳥(20)が、10日発売の『週刊ヤングジャンプ』6&7合併号(集英社)に登場。成人式を迎えるにあたり、齋藤家へ納品されるプライベートの“前撮り”に同誌が独占密着した。

【写真集カット】初々しい…ナチュラル感たっぷりの齋藤飛鳥

 乃木坂46結成時は最年少の13歳だった齋藤も、昨年8月に20歳になり、今月にいよいよ成人式を迎える。ヤンジャンでは、一生に一度の貴重な振り袖姿の撮影の模様をレポート。また、齋藤の初登場から同誌での軌跡を振り返るメモリグラビアも掲載する。

 また、同号の表紙には2019年グラビアシーンでの飛躍が期待される11人の美少女が登場。出口亜梨沙、十味、黒木ひかりほのか、安藤咲桜、熊澤風花、来栖りん、山田南実、関根優那、真島なおみ、北向珠夕の11人が、新年一発目らしくフレッシュな魅力たっぷりのビキニ姿で集結した。

 同号の巻頭カラー漫画は『キングダム』(原泰久)。

『週刊ヤングジャンプ』6&7合併号で振り袖姿を披露した齋藤飛鳥(C)集英社


(出典 news.nicovideo.jp)

齋藤 飛鳥(さいとう あすか、1998年8月10日 - )は、日本のアイドル、ファッションモデルであり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバー、『CUTiE』の元専属モデル、『sweet』のレギュラーモデルである。元子役。東京都出身。身長158cm。血液型O型。
61キロバイト (7,750 語) - 2019年1月4日 (金) 05:59



(出典 dot.asahi.com)


いいですね!

<このニュースへのネットの反応>

プライベートに密着するのか… 成人式くらいは親族・友人だけのイベントにしてやれよ