芸能ニュースまとめネット

2chのアイドル・女優・モデル・タレント・ミュージシャン等の芸能ネタを中心にワイドにまとめています。
貴方の気になるニュースを見つけて下さい。

    カテゴリ:アイドル > 乃木坂46


    生駒 里奈(いこま りな、1995年12月29日 - )は、日本の女優、タレント、元アイドルであり、女性アイドルグループ乃木坂46、AKB48チームBの元メンバーである。秋田県由利本荘市出身。乃木坂46合同会社所属。身長153cm。血液型AB型。 幼少期、秋田県のダンススクール『ダンスアベニュー・
    99キロバイト (12,572 語) - 2018年12月11日 (火) 05:00



    (出典 geinou-japan777.com)


    そうなんですね!

    1 ひかり ★ :2018/12/12(水) 17:05:45.13 ID:CAP_USER9.net

     元乃木坂46の女優、生駒里奈(22)が12日、TBSラジオ「伊集院光とらじおと」(月~木曜前8・30)に出演。乃木坂のオーディションを受けたきっかけや、
    活動初期の悩みを語った。

     乃木坂に入ったきっかけを聞かれた生駒は、高校に入って親友と離ればなれになって引きこもり気味になっていた娘を心配した父がネットでオーディションを見つけたのが
    きっかけと語った。当時の自身について「中学校も地味でした。小中高は地味でした。ダンスだけは習っていて、そのダンスだけはすごく楽しくて、それ以外は
    いじめられっこのようなものだったので」と振り返り「テレビに入って、この業界には私をいじめる人がいないからうれしくてずっといるみたいな。
    それくらいの感じですね」と明かした。

     乃木坂での活動についても「いじめられたら辞めようっていうくらいの気持ちだったんです。乃木坂にいる子はみんないい子で、本当によかった」と振り返った。
    その後の活動について「初期の頃は、芸能活動っていうことも知らなかったから、がむしゃらになんでも一生懸命になっていた」とし、センターを外れてからは
    「自分のことをようやく見ることができて。そこから、もっと気持ちとか体の力を楽にしながら、自分を見てくれる人のためだけにがんばろうとか。でも、
    90%は乃木坂のために自分のことは犠牲にして頑張ろうみたいなスタンスでいたら、しばらく楽しかったです」と語った。

     センターを外れたときの心境を「ほっとすることと不安になること」の割合はどれくらいだったかと聞かれた生駒は「『ほっと』が120%でした」と答え、
    「向いてない」などの「アンチの言葉」ばかりに縛られていたと振り返り「そういう言葉から逃れられるっていうのが。やっぱりそのとき17歳くらいだたので、
    17~18になるくらいだったので、そういう女の子にはとても楽になるというか、気持ち的には。私よりぜんぜんかわいくて才能ある子がいっぱいいるから、
    そっちの子を早く行ってよってそういうのもあるじゃないですか」と補足した。

    サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181212-00000548-sanspo-ent

    (出典 www.sanspo.com)


    【【アイドル】乃木坂にいる子はみんないい子!生駒里奈、驚きの小中高時代!!】の続きを読む


    若月佑美卒業「つまり乃木坂って最高」スピーチ全文 若月佑美卒業「つまり乃木坂って最高」スピーチ全文
    …乃木坂46若月佑美(24)の卒業セレモニー公演が4日、東京・日本武道館で行われた。この日をもって、グループから卒業した。アンコールのスピーチの全文は以…
    (出典:エンタメ総合(日刊スポーツ))


    佑美(わかつき ゆみ、1994年6月27日 - )は、日本の女優、元アイドルであり、女性アイドルグループ乃木坂46の元メンバーである。静岡県富士市出身。身長157cm。血液型O型。 小学生時代、行事の実行委員を務め、クラスで1番か2番の成績だった。小学校を卒業後、カトリック系の女子中高一貫校
    58キロバイト (7,585 語) - 2018年12月5日 (水) 00:20



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    お疲れ様でしたね(>_<)

    1 ジョーカーマン ★ :2018/12/05(水) 09:39:29.48 ID:CAP_USER9.net

    アイドルグループ「乃木坂46」を11月30日で卒業した若月佑美(24)の卒業セレモニーが4日、東京・千代田区の日本武道館で行われた。
    若月は「乃木坂って最高!」と約1万人のファンへ別れを告げた。

    同セレモニーは若月が選曲した「制服のマネキン」など全15曲で編成。
    アンコール前に手紙を読み上げ、「最後までアイドルっぽくなかったと思います。そんな私でも応援してくださる皆さんのおかげで楽しくやりきれました」とほほ笑み、「ファンの方最高!メンバー最高!スタッフさんも最高!乃木坂って最高!」と感謝した。

    終始笑顔を貫いたが、最後の楽曲「ダンケシェーン」歌唱後にメンバーに囲まれると、思わず涙がこぼれた。
    「最後の最後に泣けてきた」と涙を拭い、「7年間ありがとうございました。若月、本当に幸せでした」とアイドル人生を締めくくった。

    若月は現在放送中の日本テレビ系「今日から俺は!」のスケバン役で注目を集めている。
    卒業後は女優の道へ進む。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181204-00000179-sph-ent

    「若月佑美 卒業セレモニー」

    (出典 tokyopopline.com)


    (出典 tokyopopline.com)


    (出典 tokyopopline.com)


    (出典 tokyopopline.com)


    (出典 tokyopopline.com)


    (出典 tokyopopline.com)


    (出典 tokyopopline.com)


    乃木坂46 若月佑美

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【アイドル】乃木坂って最高!若月佑美、涙の卒業で1万人のファンへ別れ!!】の続きを読む


    乃木坂46川後陽菜、卒業発表
    乃木坂46川後陽菜、卒業発表  asahi.com
    (出典:asahi.com)



    (出典 endia.net)


    こんなにも続いて卒業するものですかね!

    1 ジョーカーマン ★ :2018/11/22(木) 22:32:26.62 ID:CAP_USER9.net

    乃木坂46の川後陽菜が22日、グループの公式サイトとブログで、卒業することを発表。
    9月から西野七瀬、若月佑美、能條愛未と1期生の卒業発表が相次ぎ、ネット上ではファンの衝撃の声が広がっている。

    西野七瀬・若月佑美・能條愛未・川後陽菜が卒業を発表

    乃木坂46は2018年だけで、川村真洋(1期生)、生駒里奈(1期生)、斎藤ちはる(1期生)、相楽伊織(2期生)がすでに卒業。

    4人が卒業を控えている状態となり、ファンからは「えええ???」「平成最後の年に色々ありすぎ」「辛い」「皆卒業してしまう」「川後も卒業!?」「まじかよショック」「卒業ラッシュが止まらない…」「皆卒業しても頑張ってほしい」「世代交代ということなのだろうか…」と驚きと悲しみの声があがっている。

    卒業発表したメンバーの今後の予定は?

    9月20日に卒業を発表した西野は、14日発売の22ndシングル『帰り道は遠回りしたくなる』が卒業シングルに。
    来年に卒業コンサートの開催を予定している。

    10月1日に発表した若月は、11月30日をもって卒業。
    卒業セレモニーは、12月4日に東京・日本武道館で開催される。

    10月5日に発表した能條は、12月15日に東京・東京ビッグサイトで開催される21stシングル『ジコチューで行こう!』発売記念個別握手会が最後の活動になる予定。

    川後は12月20日に武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで開催される「乃木坂46 アンダーライブ全国ツアー2018 ~関東シリーズ~」が乃木坂46としての最後の活動となる。

    http://mdpr.jp/news/detail/1806296

    卒業予定の(左から)川後陽菜、西野七瀬、若月佑美、能條愛未

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    乃木坂46から卒業を発表した川後陽菜

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    乃木坂46

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【アイドル】何かある!苛め?パワハラ?西野七瀬、若月佑美に続き川後陽菜も…“卒業ラッシュ”にファン衝撃!!】の続きを読む


    (なかもと ひめか、1996年4月13日 - )は、元アイドルであり、女性アイドルグループ乃木坂46の元メンバーである。広島県広島市出身。身長161cm。血液型O型。妹はBABYMETALの中元すず香。乃木坂46合同会社所属。 現在は心理カウンセラーとして活動中。
    53キロバイト (6,716 語) - 2018年11月20日 (火) 16:48



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    いいんじゃないですかね!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/20(火) 21:18:15.62 ID:CAP_USER9.net

    昨年末にアイドルグループ・乃木坂46を卒業した中元日芽香(22)が20日、自身の公式サイトをオープンし、「これから心理カウンセラーとして活動します」と発表した。

    公式サイトのブログで「卒業から一年。次にやりたいことを見つけて、一から勉強し、形になりました。
    こうしてお知らせすることができて、まずはほっとしています」と報告。アイドルとしての経験を「私の財産です」と振り返り、
    「若いカウンセラーはあまり聞きません。22歳の私だからこそ応えられることがあると思います。必要としてくれる人が必ずいると信じています」と思いを明かした。

    「いずれは専門分野を絞って、それに特化したセッションを行うようになりたいと考えています」と今後の展望を持ちながら、
    「今の私にできるのは『入口』になること。カウンセリングに興味を持ってもらう、体験してもらう。そうやって広めていきたい」と自身の役割について説明。

    そして、「セッションしながら、カウンセラーという存在を知ってもらう活動を行いながら、時々こうして文章を綴る。
    そんな日々を送りたいと思っています」とつづり、ノートに「よろしくお願い致します」と直筆で書いた画像を添えた。

    中元は昨年1月に体調不良のため活動を休止し、4月に復帰したが、8月にブログでグループからの卒業と芸能界引退を発表。
    その理由について「大きな理由は体調面での不安です。なので卒業して、芸能界も引退して、暫くはゆっくり静養するつもりでいます」と卒業後についても言及していた。
    11月の東京ドーム公演が最後のライブ出演となった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15624779/
    2018年11月20日 20時59分 オリコン


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【アイドル】必要としてくれる人が必ずいる!元乃木坂46・中元日芽香「心理カウンセラー」公式サイト開設!!】の続きを読む



     6日、乃木坂46が今月14日にリリース予定の22枚目シングル帰り道は遠回りしたくなる」(N46Div.)のType-A・B・Cに収録される特典映像“個人PV”の予告編ネット上で解禁。選抜メンバーそれぞれの個性を活かした演出がファンの間で話題になる中、センターを務める西野七瀬の『パワハラ部長 西野』というタイトルのPVでの演技が、「普段とギャップがありすぎる」「演技力が凄い」などとファンからの注目を集めている。

    「今回西野が挑戦したのは、タイトルそのままに“パワハラ部長”役。会社の一室で部下からの電話を受け取った西野は、『ハァ? 契約取れませんでしたやと? 土下座でも何でもして契約取れるまで帰ってくんな!』と罵倒して電話を切り舌打ち。さらに予告映像の終了間際にはカメラ目線で、『楽しみにしとけよ!』と威嚇するように声を発するシーンと続きます。普段の西野はグループ内でもおとなしメンバーの部類に入るだけに、『普段とはまるで別人みたい』『演技力があればこそのPVだね』などとファンからは彼女の演技力を褒めるコメントが飛び交っているようです」(芸能関係者)

     普段とのギャップと言えば、4日深夜放送の冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)内で披露された、フランス・パリ旅行時に伊藤純奈が撮影した西野の姿もファンに衝撃を与えた。

    「伊藤が公開した映像は、パリのディズニーランドにある大声を出して遊ぶアトラクションで撮影したもの。最初に挑戦したのは生田絵梨花だったのですが、ミュージカル女優としても活躍するだけあって声量は抜群。しかしその後に挑戦した西野がそれをさらに上回るような絶叫を披露したため、『いくやん! なぁさん出るやん! 大っきい声出るやん!』と、ドイツ生まれ東京育ちの生田がなぜか関西人化するほどの驚きようでした。この映像は、“乃木坂46・B級ニュース大賞”というコーナーで披露されたもので、伊藤いわく『海外だとナナ(西野)は、日本で出さないテンションの上がり方する』とのことですが、西野ファンの間では、『A級ニュースに値するレア映像』『貴重なプライベート動画を提供してくれて感謝する』などと反響を呼んだようです」(同)

     乃木坂46メンバーとして約7年活動し、年内での卒業を発表している西野だが、旧来のファンも知らない意外な魅力がまだまだ隠されているのかもしれない。モデル業だけでなく演技力を活かした女優業での活躍も楽しみだ。

    乃木坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL より


    (出典 news.nicovideo.jp)

    西野 七瀬(にしの ななせ、1994年5月25日 - )は、日本のアイドル、ファッションモデル、女優であり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバー、『non-no』専属モデルである。大阪府出身。身長159cm。血液型O型。 1994年5月25日、大阪府で生まれる。母親は「椎菜」という名を考えていたが、父親から「七瀬」と名づけられた。
    70キロバイト (9,464 語) - 2018年11月17日 (土) 00:42



    (出典 geinou-navi.com)


    ホントにそうなんですかね(^_^;)

    <このニュースへのネットの反応>

    【【アイドル】普段とはまるで別人?西野七瀬、迫真のパワハラ演技に絶賛の声!】の続きを読む

    このページのトップヘ