芸能ニュースまとめネット

2chのアイドル・女優・モデル・タレント・ミュージシャン等の芸能ネタを中心にワイドにまとめています。
貴方の気になるニュースを見つけて下さい。

    カテゴリ:俳優 > 男優


    『今日から俺は!!』初回平均9.8%で好評も配役に不満の声 - 芸能ニュース掲示板|爆サイ.com関東版


    NO.7003174 2018/10/15 20:41
    『今日から俺は!!』初回平均9.8%で好評も配役に不満の声
    『今日から俺は!!』初回平均9.8%で好評も配役に不満の声
    日本テレビ系『日曜ドラマ』枠で10月14日にスタートした新ドラマ『今日から俺は!!』の初回平均視聴率が9.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。

    今や日本のコメディ映画・ドラマの代表格ともいえる演出家となった福田雄一が演出を務める本作だが、ネットからは「テンポが悪かった」という不満の声が上がっている。

    「同作は、西森博之による同名の大ヒット漫画が原作です。“ツッパリ”というワードが全盛期だった80年代初頭を舞台に、金髪パーマで転校デビューを果たした三橋貴志(賀来賢人)と、同じくトゲトゲ頭で転校デビューを果たした伊藤真司(伊藤健太郎)が相棒となり、ともに“つっぱり道”を歩むというストーリー。原作のギャグテイストをそのままに髪型まで忠実に再現するということで、期待を集めていました」(ドラマライター)

    第1話は、三橋と伊藤が出会い、初めは反発し合ったものの、ともに不良グループを倒したことで意気投合。

    ウワサを聞いてやってきた女子高のスケバン・京子(橋本環奈)にトラブルの解決を依頼されるというストーリーが展開された。

    「原作は長年愛されているギャグ漫画。ドラマ化にあたって、ギャグに強い福田が演出を手掛けるということで放送前から期待の声は集まっていたのですが、蓋を開けてみると“常に”といっていいほど笑いどころが盛り込まれていました。原作ファンの視聴者からは『再現度高い!』『弾けっぷりが気持ちいい』と評価する声が多く上がりましたが、一方で『コメディ入れ過ぎでスベってる』『テンポ悪くない?』と、メリハリのなさを不満に感じる声も多かったようです」(同)

    また、ドラマ化に際し、“オリジナルキャラクター”として椋木先生役をムロツヨシに演じさせたことについて「ムロ出しておけば笑えるだろ? って言われてる感じ」「笑わせようとしすぎてクドい」「またムロ?」「福田、本当にムロ好きだよね」「『福田組』の贔屓が目につきすぎて引く」など、配役に異を唱える視聴者も。

    福田作品には固定ファンも多いだけに「さすが福田監督」と称賛する声がありつつも、「やっぱり原作の雰囲気には勝てないかな」「『原作よりも、俺の演出の方が面白いだろ』ってギャグの味付けを必要以上に濃くしてる感じ」と、演出の“主張の強さ”を案じる声も上がっていたようだ。

    原作の累計発行部数は4000万部にも及ぶということもあり注目を集めていたはずだが、一部のネットユーザーからは早くも「ギャグで胸やけしそう」というギブアップ宣言が上がる本作。

    果たして今後の視聴率はどうなるだろうか――。
    【日時】2018年10月15日 17:33
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】


    小栗旬「今日俺」1話に登場!まさかの役どころに大反響 小栗旬「今日俺」1話に登場!まさかの役どころに大反響
    小栗旬が、14日に放送スタートした賀来賢人主演ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)の第1話にゲストとして登場した。小栗が出演した『クローズZE…
    (出典:映画(シネマトゥデイ))



    (出典 tatsuya-kobori.com)








    #19 [匿名さん] :2018/10/15 20:51

    >>0
    最後まで見てられない程だったな
    なんで三橋がチョイチョイ変顔をしてんだよ
    もう見たくないわ


    #99 [匿名さん] :2018/10/15 21:28

    >>22
    三橋は卑怯だけどあんな変顔をやったりしないよね
    変顔の後に変な間を作るしテンポが悪くて見てられなかった


    #22 [匿名さん] :2018/10/15 20:52

    >>19
    あれは確かにドン引きした


    #83 [匿名さん] :2018/10/15 21:18

    >>0
    9.8%で好評なのか?

    なんで今更ヤンキードラマ? 深夜のアニメが妥当なとこだろ!?(笑)


    #85 [匿名さん] :2018/10/15 21:21

    >>83 アイドルに飽きたんやろ


    #2 [匿名さん] :2018/10/15 20:42

    ボコるシーンがイマイチ


    #4 [匿名さん] :2018/10/15 20:44

    理子さんは誰がやるの?


    #9 [匿名さん] :2018/10/15 20:45

    >>4
    はしもとかんな


    #23 [匿名さん] :2018/10/15 20:52

    >>4
    清野菜名だ


    #6 [匿名さん] :2018/10/15 20:44

    漫画見た人なら不満足だろうな。
    橋本環奈は要らないだろ


    #7 [匿名さん] :2018/10/15 20:44

    なかなかレトロさが出てて良かった、同姓同名の初代三橋の方が顔は原作に似てたな


    #8 [匿名さん] :2018/10/15 20:45

    だいたい漫画を実写化するとつまらない


    #18 [匿名さん] :2018/10/15 20:51

    今井の配役はなんとかならんかったんか
    桐谷健太みたいな長身イケメン三枚目はおらんかったんかなあ


    #21 [匿名さん] :2018/10/15 20:51

    片桐が早速出てきたけど弱そうだったな


    #27 [匿名さん] :2018/10/15 20:53

    三橋がキモい!演じてる役者が悪い!


    #29 [匿名さん] :2018/10/15 20:54

    理子と伊藤はまぁ良いだろう…
    今井、谷川、京子、さとし、相良は不満だな…


    #31 [匿名さん] :2018/10/15 20:54

    合気の女の子がモロタイプでした


    #32 [匿名さん] :2018/10/15 20:54

    髪の毛どうなってるの?
    スネ夫もビックリやん


    #34 [匿名さん] :2018/10/15 20:55

    二話の視聴率はどうなるのかなー?







    小池 (こいけ てっぺい、1986年1月5日 - )は、日本の俳優、歌手、シンガーソングライター。ウエンツ瑛士とのデュオ「WaT」の元メンバー。本名同じ。 大阪府大阪狭山市出身。バーニングプロダクション所属。デビュー当時のマネージャーを務めたエヴァーグリーン・エンタテイメントの代表がマネージメ
    30キロバイト (3,383 語) - 2018年10月14日 (日) 12:59



    (出典 www.officiallyjd.com)


    続くといいですね!

    1 ばーど ★ :2018/10/15(月) 17:13:48.67 ID:CAP_USER9.net


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


     まだ真夏日が続いていた8月下旬、小池徹平(32)が訪れたのは都内にあるミニシアターだった。友人と待ち合わせ、まっすぐスクリーンへと向かう。お目当ての映画は、まもなく上映だ。

    「小池には、真剣に交際している女性がいる。3歳年上の女優で、舞台を中心に活躍中だ。自然やアウトドアが好きなことで意気投合。同棲はしていないが、互いの家はすぐ近く。交際期間は3年ほどだと聞く」(芸能プロ関係者)

     その女優こそ、この日上映された映画のヒロインを演じた永夏子(はるなつこ・35)である。

     2017年、本名の小林夏子から改名した永は、慶應大学出身の才女で、心理カウンセリングスペシャリストの資格を持つ。女優業と並行して、カウンセリングを実際におこなっているという。冒頭で小池が見に行った映画『スティルライフオブメモリーズ』では、カメラマンに自らの女*を撮影させる孤独な女性を、体当たりで演じている。

     一方の小池は、ウエンツ瑛士とのデュオ「WaT」で『紅白歌合戦』に出場してからはや13年。近年はミュージカルを中心に活躍する舞台人として、演劇界で高い評価を受けている。

     2人は2016年6月公開の映画『サブイボマスク』で共演しているが、当時から2人の関係がSNS上で話題になっていた。2015年の夏ごろに投稿された、両者のインスタグラムの内容が酷似しているため、交際が噂されたのだ。

     本誌が永の姿を目撃したのは9月中旬。舞台挨拶を終えた永は、関係者らと打ち上げへ。二次会が終わり、最終間際の電車で向かったのは、小池の住むマンションだった。後日、小池に声をかけた。

    ーー永さんとの結婚は?

    「今のところは、ないですね」

    ーーつき合ってはいる?

    「はい」

     2人が編む愛の物語。そのシナリオはこれからも続いていく。

    (週刊FLASH 2018年10月30日号)

    10/15(月) 17:02
    SmartFLASH
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181015-00010002-flash-ent


    【【俳優】本人否定せず!小池徹平「交際3年」、お相手は心理カウンセラー女優!!!】の続きを読む


    西田 敏行(にしだ としゆき、1947年11月4日 - )は、日本の俳優、歌手、タレント、司会者。 福島県郡山市出身。オフィスコバック所属。明治大学付属中野高等学校卒業、明治大学農学部中退。身長166cm、体重80kg超。主演の映画『釣りバカ日誌』は1988年(昭和63年)から2009年(平成21
    93キロバイト (12,194 語) - 2018年10月14日 (日) 22:55



    (出典 orangefukuro.com)


    そんなこともあるんですね!

    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/10/15(月) 07:14:42.95 ID:CAP_USER9.net

     NHK大河ドラマ「西郷どん」(日曜後8・00)でナレーションを務めている西田敏行(70)が、21日放送分から始まる最終章「明治編」で主役・西郷隆盛の息子、西郷菊次郎を演じる。同局で行われた会見に出席し「こういう形になるとは夢にも思いませんでした。気持ちいいだまされ方をした」と語った。

     2010年「龍馬伝」で岩崎弥太郎を演じた香川照之(52)、11年「江~姫たちの戦国~」で市を演じた鈴木保奈美(52)、12年「平清盛」の源頼朝役だった岡田将生(29)はドラマの放送開始時から役柄の目線でナレーションを担当。こうした例はあるが、1963年に「花の生涯」で始まった大河ドラマの歴史の中で、ナレーターが途中から劇中の登場人物に起用されるのは初めて。脚本を務める中園ミホ氏の発案という。

     西田演じる菊次郎は21日放送分の冒頭から登場。1895年(明28)の日清戦争終了後、菊次郎が台湾での職務を経て京都市長に就任する式典に出席する際、明治維新に奔走した父・隆盛の姿を回想。これが「明治編」の幕開けとなる。

     会見には主演で隆盛役の鈴木亮平(35)と出席。映画「万引き家族」で注目された城桧吏(12)が菊次郎の少年期を演じることから、鈴木が「城くんは凄く美少年。西田さんがそうでないというわけではないんですが、どうやって西田さんに育つのか」と冗談交じりに話すと、西田が「城くんは僕の小さい頃にそっくり。写真を見て選んだのかと思った」と切り返し、笑いを誘った。

     西田はナレーションも継続。これまでは物語全体を見渡す立場から語っていたが、明治編以降は息子目線での語りに変わる。

     ≪「翔ぶが如く」で隆盛役≫西田の大河出演は、故郷・福島県を舞台にした13年「八重の桜」以来5年ぶり13作目。90年の「翔ぶが如く」では西郷隆盛役を演じ、大久保利通役の鹿賀丈史(68)とダブル主演も務めた。大幅に体重を増やして同じ役に挑んでいる鈴木に「僕は一般的に知られる西郷さんに見た目を寄せる感じで演じた。(鈴木は)新しいオリジナルの西郷隆盛像をつくり上げたと思っている」と絶賛した。

    [ 2018年10月15日 05:00 ]
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/15/kiji/20181015s00041000005000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【俳優】大河56年目で初!!西田敏行「西郷どん」息子役で“途中出場”!!!】の続きを読む


    フジ大慌て 織田裕二が坂上忍の呼び捨て&イジリに大激怒 - 芸能ニュース掲示板|爆サイ.com関東版


    NO.7002557 2018/10/15 15:12
    フジ大慌て 織田裕二が坂上忍の呼び捨て&イジリに大激怒
    フジ大慌て 織田裕二が坂上忍の呼び捨て&イジリに大激怒
    視聴率が、すべてを洗い流してくれたようだ。

    織田裕二主演の月9ドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)が10月8日にスタートし、初回の平均視聴率14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録、好調な滑り出しとなった。

    しかし、その裏では織田がご機嫌斜めになる出来事が連発し、スタッフは肝を冷やしていたという。

    事の発端は10月1日に生放送された、同局の新番組やレギュラー番組の出演者が一堂に会した特別番組『FNS番組対抗 オールスター秋の祭典 目利き王決定戦』でのこと。

    総合司会を担当していた坂上忍が、織田を呼び捨てでイジり始めたのだ。

    「実は、織田サイドから事前に『SUITS』の宣伝以外の話で織田をイジらないでくれという申し入れがあった。しかし、坂上は『この番組、織田が出てくれる――ってなって、スタッフ全員、ビビってる』などと織田をイジりまくり。2人は同じ1967年生まれで、91年公開の映画『就職戦線異状なし』で共演していますが、子役上がりの坂上には自分のほうが芸歴は長いという自負がある。ところが、番組前に織田が楽屋に挨拶に来なかったことでカチンときていたといいます。織田をイジらないと盛り上げられない坂上のMCとしての力量不足もあったと思いますが、心の中で織田を困らせてやろうという意識が働いていた可能性もありそうです」(テレビ関係者)

    織田は坂上の態度に立腹していたようで、同時にフジに対しても「話が違う」と不信感をあらわにしていたという。

    「新ドラマスタートの直前に『東京ラブストーリー』(同)の再放送を流されたことも、織田にとっては不服だった。彼は古いコンテンツを流されることをよしとしないタイプで、『踊る大捜査線』(同)の再放送も認めていない。しかし、こうした宣伝展開が奏功して『SUITS』が高視聴率につながったことですっかり気をよくし、今では現場で満面の笑みを浮かべているとか」(同) 

    番組スタッフも胸をなで下ろしていることだろう。
    【日時】2018年10月15日 12:00
    【提供】日刊サイゾー


    織田裕二主演の月9「SUITS」初回見逃し配信で過去最高視聴数を記録 織田裕二主演の月9「SUITS」初回見逃し配信で過去最高視聴数を記録
    初回平均視聴率が14・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好スタートを切った俳優の織田裕二(50)が主演を務めるフジテレビの月9ドラマ「SUITS/スーツ」(月曜…
    (出典:エンタメ総合(スポニチアネックス))


    織田 裕二(おだ ゆうじ、1967年12月13日 - )は、日本の俳優、歌手。神奈川県出身。BAC CORPORATION所属。身長177cm、体重70kg。既婚。 桐蔭学園小学校・中学校・高等学校卒業。中学1年から高校1年までテニス部に所属していたが膝を壊して退部。高校時代はDepsという名のバ
    43キロバイト (4,215 語) - 2018年10月14日 (日) 08:33



    (出典 realsound.jp)








    #1 [匿名さん] :2018/10/15 15:14

    一番人気


    #3 [匿名さん] :2018/10/15 15:14

    何様やねんこいつ


    #4 [匿名さん] :2018/10/15 15:14

    クズの血がさわいだなカンチ


    #6 [匿名さん] :2018/10/15 15:16

    坂上を殴れ織田


    #8 [匿名さん] :2018/10/15 15:16

    下衆坂上


    #11 [匿名さん] :2018/10/15 15:17

    時代おくれ、あと二年で織田裕二は消える。
    断言する。
    こいつは、あと二年で消える。


    #13 [匿名さん] :2018/10/15 15:18

    坂上がタメ口できたら

    タメ口で返せばいいだけ


    #14 [匿名さん] :2018/10/15 15:18

    振り返れば奴がいる!


    #16 [匿名さん] :2018/10/15 15:19

    織田くんいいねぇさすが湘爆、親衛隊長だ


    #30 [匿名さん] :2018/10/15 15:25

    初回14%台で好調って今のドラマ業界ずいぶんハードル下がったな(苦笑)


    #35 [匿名さん] :2018/10/15 15:29

    時代おくれ、あと二年で坂上は消える。こいつは、あと二年で消える。


    #36 [※個人の感想です] :2018/10/15 15:29

    織田は確かに数々のヒット作に出演してるが、そんなに大物俳優のオーラを感じないのはなぜだろう。テレビの人っていうイメージが強いからかな。


    #43 [匿名さん] :2018/10/15 15:37

    アメリカ版スーツが面白かったから観てる


    #46 [匿名さん] :2018/10/15 15:38

    織田裕二
    若い頃から天狗だった
    織田裕二共演NG多いはず


    #47 [匿名さん] :2018/10/15 15:38

    織田の器の小ささ、懐の浅さにビックリだね
    だからなによ?くらいの気持ちでいれば良いものの







    舞台化粧品の生産中止を受け資生堂へ訴え 市川海老蔵も声あげる
    舞台化粧品の生産中止を受け資生堂へ訴え 市川海老蔵も声あげる  livedoor
    (出典:livedoor)


    市川海老蔵(いちかわ えびぞう、市川蝦蔵・市川ゑび蔵とも)は歌舞伎の名跡。屋号は成田屋。定紋は三升(みます)、替紋は杏葉牡丹(ぎょよう ぼたん)。また替紋とほぼ同様の使われ方をする役者文様に寿海老(ことぶき えび)がある。 市川海老蔵は初代團十郎の幼名が海老蔵
    6キロバイト (741 語) - 2018年4月7日 (土) 16:40



    (出典 lifes-bright.com)


    よかったですね!

    1 muffin ★ :2018/10/14(日) 19:11:38.43 ID:CAP_USER9.net

    http://news.livedoor.com/topics/detail/15443369/
    2018年10月14日 18時26分

    生産終了をきっかけに、歌舞伎界から悲鳴が上がっていた資生堂の舞台用化粧品が、製造再開になるようだ。2018年10月14日、歌舞伎俳優の市川笑野(いちかわ・えみの)さんが自身のツイッターで言及した。
    注目を集めているのは、舞台化粧品「粉白粉」と、唇に差す「紅」。9月に生産終了となっていた。

    12日のJ-CASTニュースの取材時点では、該当の商品は伝統芸能に適した商品で、特に粉白粉は1973年発売のロングセラー商品だったが、「戦略的なマーケティングの結果、生産中止の判断に至りました」とのことで、販売再開の目処は立っていなかった。笑野さんは14日、ツイッターを更新すると、
    「資生堂から松竹に『資生堂は日本の大事な伝統文化をしっかり支援させて頂きたいです。』との連絡があり、舞台用化粧品を製造再開して頂ける事になりました!」と報告。
    続けて、「リツイート、いいね、有難いご意見を頂戴しました皆様のご後援の賜物です!これからも芸道精進致します!本当にありがとうございました!」と感謝の気持ちを表した。

    「粉白粉」の販売終了は、笑野さんが10月11日、自身のツイッターにて「とても困っております!」と投稿したことをきっかけに話題に。
    「伝統芸能を支える品物です!どうか資生堂さんにこの声が届いてほしいです!」

    と投稿し、拡散を呼び掛けていた。この投稿に賛同のリプライが多く寄せられ、3万を超えるリツイートがあった。

    同じく歌舞伎俳優の市川海老蔵さんも13日、「資生堂様みんな困ってるそうです。」と題した自身のブログ記事で、「みんな困ってます、なんとかならないものですかね、、」とコメントしていた。

    現時点で資生堂から正式な発表はないが、製造再開を伝える笑野さんの投稿には、「さすが資生堂さんですね。お声が届いて良かった」と安堵するリプライが多く寄せられている。


    関連スレ
    【芸能】海老蔵、困った!愛用化粧品の生産中止をうけ「なんとかならないものですかね…」
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1539462900/


    【【俳優】粋な計らい?海老蔵さんら歌舞伎俳優のツイート受け資生堂が生産終了の舞台用化粧品を復活へ!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ