芸能ニュースまとめネット

2chのアイドル・女優・モデル・タレント・ミュージシャン等の芸能ネタを中心にワイドにまとめています。
貴方の気になるニュースを見つけて下さい。

    カテゴリ:スポーツ > サッカー


     プロサッカー選手本田圭佑が、ロート製薬株式会社「リグロ EX5」のイメージキャラクターに就任。自身がアニメ化された新テレビCM「ぶち破れ」篇「覚醒」篇が、22日(木)より公開された。

    【動画】本田圭佑、「ぶち破れ、今までの自分」と熱く吠える

     新CMは「ぶち破れ、今までの自分」がコンセプト。本田の、周囲との摩擦を怖れず、常に前向きで、新しいことに果敢にチャレンジする姿勢が起用の理由となった。その姿勢は、撮影中にもしっかりと発揮されており、コンテ説明の時に監督が発した「スタイリッシュ」「先進性」という言葉に「それ大事ですね」と鋭く反応。本番でのNGや撮り直しがほとんどない、スムーズな進行だったとのこと。

     また、CMの特徴でもあるアニメーションの表現にも本田は興味津々。最終的にどういう画になるのか、監督に細かく質問する場面もあり、複数のタッチで描かれる仕上がりについて、制作チームと同様にワクワクしていたという。

     現在、選手としてオーストラリアチームに在籍。それだけではなく、カンボジア代表の監督にも挑戦している本田は、「『ぶち破れ、今までの自分』というキャッチコピーは、僕自身が課題としているテーマの一つでもあります。これが僕だけでなく、日本の皆さん全員で実現することが出来れば、今以上に素晴らしい日本に生まれるのではないかと。大げさかもしれませんが、僕は心からそう思っているので、皆さん、これからも一緒に成長していきましょう」と熱いメッセージを残している。

    『リグロ』CMでアニメ化された本田圭佑


    (出典 news.nicovideo.jp)

    本田 (ほんだ けいすけ、1986年6月13日 - )は、大阪府摂津市出身のプロサッカー選手。サッカー指導者。Aリーグ・メルボルン・ビクトリーFC所属。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。日本代表。カンボジア代表監督兼GM。日本人アスリート初のMIT特別研究員、就任期間2年。マネジメントは実父が代表を務めるHONDA
    110キロバイト (11,891 語) - 2018年11月21日 (水) 22:27



    (出典 rpr.c.yimg.jp)


    いいんじゃないですかね!

    <このニュースへのネットの反応>

    【【サッカー】本田圭佑、新CMで「アニメ」になって吠える!!】の続きを読む


    天然キャラで引っりだこの元サッカー女子日本代表丸山里奈さん(35)が、ロシアワールドカップW杯)に際して外を訪れた際の独特なエピソードを明かした。

    丸山さんは2018年10月18日東京都内で行われた内外宿泊予約サイトブッキングドットコム」のイベントに出席。サイトサービスにちなみ、「最近訪れた海外」の話題を展開する中で、元サッカー選手ならでは(?)の話が飛び出した。

    「『ボールは友達』ですから」

    丸山さんは6~7月ロシアW杯の前、「事前視察」のために日本グループリーグ戦国コロンビアを訪れていたという。「コロンビアってコーヒー豆イメージじゃないですか? でもそれだけじゃなくて、並みもキレイなんです」と現地の感想を述べると、

    「私、の中をドリブルして行ったんですけど、ドリブルすると周りの人がボールを取りに来る。それくらいサッカーの文化が根付いてるんだなと感じました!」

    エピソードを披露。日本ではあまり見慣れない「中でのドリブル」について聞かれ、

    「『ボール友達』ですから。海外に行くとボールを持っていってドリブルするんですよ。その食いつきは、コロンビアが一番でしたね。はい」

    と、漫画キャプテン翼』の名言を引き合いに。外へ行くたびにドリブルしているようだ。イベントに共に出席したデヴィ夫人(78)は、「びっくりしました。ははは。中で」と驚いた。

    元「なでしこジャパン」の一員として海外を飛び回っていた丸山さんは、宿泊先を選ぶにあたって「譲れないこと」があるという。

    ベッドの足元に布(編注:ベッドスローと思われる)があるところじゃないと泊まらないですね。部屋に入ったら、靴を履きながらすぐに休みたい。靴は一心同体じゃないですか。私、サッカー選手だったので。なんていうんですかね、足から靴がつながってるイメージです」

    スリッパに履き替える前にとりあえずベッドで休みたいのだという。「そこに靴をのせる喜び。第一といいますか、入って始めに靴をのせたい」とこだわっている。

    「『なでしこ』で活躍していた彼女しか知らなくて」

    マイペース丸山さんの話を聞き、デヴィ夫人は「『なでしこ』で活躍していた彼女しか知らなくて、隣で発言してるのを聞いてびっくりしました。面いことを仰るので、ああ、この方はスポーツの中でしか生きてこなくて、非常にユニークな方だな、と」と印る。評価しているのか呆れているのか、「褒め言葉ですか?」と聞かれると、「そうですよ」と即答。女子W杯優勝などの活躍から国民栄誉賞を受賞したなでしこジャパンの一員であることについて「素晴らしいことです」と称えていた。

    今回のイベント旅行業界の盛り上げに貢献した人物を表する「Booking.com Traveler of the year」の表式で、丸山さんとデヴィ夫人がその受賞者。授賞の理由は、丸山さんはなでしこジャパン時代の海外での様子や、日本海外の違いを「丸山節」でユニークに話す様子が、人々に海外を身近に感じさせているため。デヴィ夫人は78歳の今なお体を海外ロケに多数挑戦している姿が、人々の海外への興味関心を喚起したため、だとしている。

    イベントに出席した丸山桂里奈さん(左)とデヴィ夫人


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ブッキング・ドットコム、デヴィ夫人と丸山桂里奈さんが出席した「Booking.com Traveler of the Year」表彰式 - トラベル Watch
    その後会場では、「Booking.com Traveler of the Year」の初代受賞者としてデヴィ・スカルノさんと、元サッカー女子日本代表の丸山桂里奈さんをゲストに迎え、表彰式が行なわれた。スカルノさんは海外と日本の活動の懸け橋となるような活動を数多く行なっている点、丸山さんは ...
    (出典:トラベル Watch)


    丸山 里奈(まるやま かりな、1983年3月26日 - )は、東京都大田区出身の元女子サッカー選手。元サッカー日本女子代表。現役時代のポジションはフォワード。日本体育大学体育学部体育学科卒業。ホリプロ所属。 少年/少女サッカークラブである入一SC(大田区立入新井第一小学校サッカークラブ)で
    18キロバイト (1,184 語) - 2018年9月24日 (月) 00:51



    (出典 grapee.jp)


    ユニークですね!

    <このニュースへのネットの反応>

    【【アスリート】丸山桂里奈「街の中でドリブル」!デヴィ夫人「ユニークな方」は誉め言葉?】の続きを読む


    香川 真司(かがわ しんじ、1989年3月17日 - )は、兵庫県神戸市垂水区出身のプロサッカー選手。ブンデスリーガ・ボルシア・ドルトムント所属。日本代表。ポジションはMF、FW。 幼稚園に通っていた頃からサッカーを始め、小学校1年生となった1995年から地元のマリノFC
    82キロバイト (8,361 語) - 2018年8月28日 (火) 01:19



    (出典 img.footballchannel.jp)



    1 豆次郎 ★ :2018/09/01(土) 07:47:17.45 ID:CAP_USER9.net

    9/1(土) 7:40配信
    香川真司、ドルトムント残留が濃厚に。移籍市場最終日に動きなし

     ボルシア・ドルトムントのMF香川真司は、今夏の移籍が噂になったが、このまま残留することになるよりそうだ。今夏の移籍市場がクローズとなった。


     香川は今夏、トルコのベシクタシュやスペインのセビージャへの移籍が取り沙汰された。

     だが、ベシクタシュは8月31日にトリノからFWアデム・リャイッチをレンタルで獲得。必要としていた「10番タイプ」の補強を完了させている。

     セビージャは移籍市場最終日にMFガンソをフランスのアミアンに放出。トップ下に空きができたと思われたが、香川獲得の情報は出ていない。

     クラブ間の取引や移籍の手続きを済ませており、移籍市場が終わってから公表となるケースもあるが、現時点で交渉があるという情報はない。香川のドルトムント残留は濃厚と言えそうだ。

     今季はまだベンチ入りメンバーに入っていない香川。新シーズンは難しいスタートになるかもしれない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180901-00287670-footballc-socc

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【残留】移籍市場最終日に動きなく、香川真司ドルトムント残留が濃厚に!!】の続きを読む


    本田 (ほんだ けいすけ、1986年6月13日 - )は、大阪府摂津市出身のプロサッカー選手。Aリーグ・メルボルン・ビクトリーFC所属。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。日本代表。日本人アスリート初のMIT特別研究員、就任期間2年。 大阪府摂津市出身。両親は本田が小学2年生の
    108キロバイト (11,670 語) - 2018年8月12日 (日) 09:58



    (出典 dol.ismcdn.jp)



    1 豆次郎 ★ :2018/08/12(日) 14:37:10.38 ID:CAP_USER9.net

    8/12(日) 14:23配信
     サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の日本代表MFで、オーストラリアの強豪メルボルン・ビクトリー入りする本田圭佑(32)が、サッカー・カンボジア代表の実質的な監督に就任した。


     12日、首都プノンペンでカンボジア・サッカー連盟(FFC)と本田が会見した。指導者ライセンスを持たず、何より現役選手であるため、本田は同国代表チームのゼネラルマネジャー(GM)的な立場でA代表の強化を取り仕切ることになる。

     本田の所属事務所によると、会見での本田のスピーチの一部は次の通り。

     「みなさん。こんにちは。会長、副会長、みなさん、このような場を用意していただきありがとうございます。

     先日、メルボルン・ビクトリーFCというチームと新しい契約を結んだばかりで現役サッカー選手は続けます。

     そんな中でカンボジアサッカー連盟に『現役を続けながらカンボジア代表監督をやることは可能か』と質問したところ、『本気で言っているならオファーをする』と言っていただき、この場に至りました。

     こういった形の契約は世界どこをみても、はじめての契約だと思います。そういった普通ではないやり方を受け入れてくれたことに感謝しています。

     私にとって初めての監督業になります。実際にはメルボルンでプレーするので、すべての試合に関われない可能性がありますが、可能な限りでカンボジアのサッカーに関わっていきたい。

     ミッションが2つあります。

     1つは、カンボジア・サッカー連盟、各チーム、育成年代のすべてが同じサッカースタイルをつくること。つまり、カンボジアのサッカーのスタイルを確立すること。それがミッションの1つです。

     これは日本でもすごく苦労していることです。目指すものがバラバラだと、みんなが違う方向に向かって、強いサッカーチームができあがりません。

     サッカーというのは今日、明日では強くならないので、しっかり目標を掲げ、そこにみんなが我慢しがら一緒になって進んでいくことを今回のミッションの1つとして掲げます。

     2めは、サッカーを強くするだけではなく、サッカー以外のカンボジアの素晴らしいところを世界に伝えていくことも私の使命だと思っています。

     何度もカンボジアに足を運んでいて、カンボジアの素晴らしいところをいくつも目にしてきました。文化、世界遺産、農業、そういったところを世界にアピールをしていくつもりでいます。

     さらに、1番の特徴であるカンボジア人のまじめなところ。日本人と共通する部分でもあると思うが、そこをアピールしていきたい。

     もう1度繰り返しますが、1つはサッカーのスタイルと確立すること。2つめは、サッカー以外のカンボジアの魅力を世界にアピールすることです」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180812-00297446-nksports-socc


    【【就任】本田圭佑がカンボジア代表チームの実質的監督に就任!!!】の続きを読む


    アンドレス・イニエスタ・ルハン(Andrés Iniesta Luján, 1984年5月11日 - )は、スペイン・アルバセーテ県フエンテアルビージャ出身のプロサッカー選手。Jリーグ・ヴィッセル神戸所属。スペイン代表。ポジションはミッドフィールダー。 スペインのメディアからはDon
    78キロバイト (8,380 語) - 2018年8月11日 (土) 12:48



    (出典 sportiva.shueisha.co.jp)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/08/12(日) 01:48:23.32 ID:CAP_USER9.net

    神戸イニエスタがJリーグ初ゴール 初コンビのポドルスキがアシスト
    8/11(土) 19:22配信 デイリースポーツ
    https://www.daily.co.jp/soccer/2018/08/11/0011534431.shtml
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00000109-dal-socc

    「明治安田生命J1、神戸-磐田」(11日、ノエビアスタジアム)

    神戸のMFイニエスタとFWポドルスキが先発し、公式戦で初のコンビを組むことに注目があつまった。前半15分にイニエスタがポドルスキのアシストで先制ゴールを奪った。
    イニエスタが左インサイドハーフ、ポドルスキは右サイドに張り出すような形のフォーメーションとなった。

    ゴールシーンは右サイドから持ち込んだポドルスキが前方へ強いゴロのパスを出した。これをエリア内で受けたイニエスタが右足で自分の方に引きつけるようにトラップし磐田のDF大井をワンタッチでかわした。さらに持ち込むとGKカミンスキーを難なくかわしてゴールに流し込んだ。

    W杯で優勝経験を持つ2人はさすがの存在感を示しており、前半11分にはポドルスキが強烈なミドル。13分には右からのポドルスキの強いパスを右足に吸い付けるようにイニエスタがトラップし観衆を沸かせた。


    前半ゴールを決めた神戸・イニエスタ(左)と抱き合って喜ぶポドルスキ=ノエビアスタジアム

    (出典 i.daily.jp)


    前半、シュートを決める神戸のアンドレス・イニエスタ=ノエビアスタジアム(撮影・持木克友)

    (出典 i.daily.jp)


    前半、ゴールを決めたアンドレス・イニエスタ(中)とハイタッチを交わすルーカス・ポドルスキ=ノエビアスタジアム(撮影・持木克友)

    (出典 i.daily.jp)


    イニエスタゴール動画
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1028225889874657282/pu/vid/1280x720/JDuon1jVX6UMB1Dp.mp4

    https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1028225965846155265


    (出典 i.imgur.com)


    ★1がたった時間:2018/08/11(土) 19:34:18.53
    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533994971/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【初】ヴィッセル神戸のMFイニエスタがJリーグ初ゴール!!! 】の続きを読む

    このページのトップヘ