芸能ニュースまとめネット

2chのアイドル・女優・モデル・タレント・ミュージシャン等の芸能ネタを中心にワイドにまとめています。
貴方の気になるニュースを見つけて下さい。

    カテゴリ:その他 >


     つかささん(@Tsukasa_s2gm)がTwitterに投稿した、「必死に逃げるような大根」がユニークで人気となっています。生きが良い大根ですね。

    【画像で見る】“逃走大根”が展示されていた場所

     福島県の裏磐梯にある道の駅で販売されていたというこの大根。2本足になったものなど5つの大根を、カゴから脱走しているかのように展示しています。「食べられてたまるか!」という声が聞こえてきそうです。

     この大根にリプライ欄などでは、「大笑いした」「マンドラコラの親戚?」「皆腰がぬけてるみたい」「狙ってるだろ店主」「サボテンダーみたい」「家で作った大根がよくこんな形になってた」といった声があがっていました。

    「逃げろー!」(画像提供:つかささん)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    お見事でした(^o^)

    <このニュースへのネットの反応>

    【【喜劇的】いまだ、行くぞ!チャンとついて来いよ!ラジャー!「大根が逃げたぞつかまえろ!」ある道の駅での出来事が笑える!!】の続きを読む


     「長崎ランタンフェスティバル」(2月5日~19日)の時期、長崎市の町はカラフルなランタン(中国提灯)で彩られます。その幻想的な風景を路面電車長崎電気軌道)の車窓から撮った映像がTwitterで話題に。映画「千と千尋の神隠し」のようだと、うっとりする人が続出しています。

    【画像】反対側の車窓

     長崎ランタンフェスティバルは、中国の旧正月(春節)を祝う長崎新地中華街の行事に由来するイベント。期間中は約1万5000個のランタンと、多彩なオブジェが町中を飾り立てます。

     投稿主の羊食べるさんは、イベント前日の夜景を車内から撮影。別の投稿では、ランタンの光が写り込む反対側の景色も撮影しており、こちらもまた味わい深いです。

     投稿主によると、車内から夜景を見るなら平日の21時以降の電車が狙い目とのこと。また、長崎市内は路面電車でたいていの観光スポットを回れるので、一日乗車券で巡るのも楽しいそうです。

    映像・画像提供:羊食べる(@hitsuji_eat)さん

    非日常感がやばい(画像提供:羊食べるさん)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    まるでリアル「千と千尋」 ランタンに彩られた長崎電気軌道の車窓にうっとり - ねとらぼ
    長崎ランタンフェスティバル」(2月5日~19日)の時期、長崎市の町はカラフルなランタン(中国提灯)で彩られます。その幻想的な風景を路面電車(長崎電気軌道)の車窓から ...
    (出典:ねとらぼ)


    長崎電気軌道株式会社(ながさきでんききどう)は、長崎市内で路面電車路線を営業する軌道事業者である。 通称は電鉄、長崎電鉄、路面電車、露電。地元住民の間では電車という名称もよく使われている(JRを「JR」「列車」「汽車」などと呼び区別している)。同社が過去に「長崎電鉄」や「長崎電気鉄道」という社名を採
    68キロバイト (9,151 語) - 2019年1月25日 (金) 19:11



    (出典 image.itmedia.co.jp)


    急がねば!

    <このニュースへのネットの反応>

    【【2月19日までの限定】ファンならば是非とも見てみたい?!まるでリアル「千と千尋」長崎電気軌道の車窓にうっとり!!】の続きを読む


    単なる水たまりが、撮影者の腕前で「鏡」のようになった――。そんな写真が2019年1月28日ツイッターに投稿され、「美しすぎる」「逆さにしても分からない」などと話題になっている。

    撮影者は、雄太郎(@puun0120cbr)さん。まずは、話題の写真をご覧いただこう。

    これ昨日iPhoneで撮ってんけど画面逆さにして見て欲しい。
    本間にどっちか分からへん(笑) pic.twitter.com/kv0RD7PsNW
    - 雄太郎 (@puun0120cbr) 2019年1月28日

    京都府内のとある一角。雨上がりなのか、アスファルトの上にできた水たまり。そこに、青空や街並みが綺麗に反射しているのだ。雄太郎さんも「逆さにして見て欲しい」「どっちか分からへん」という通り、本当に鏡のようだ。

    なんだかノスタルジックな風景もあって、しみじみとした気持ちになる。水たまりの反射具合は、絶景で知られるボリビアの「ウユニ塩湖」のようだ。ちなみに撮影機材はiPhone。撮影後、アプリで彩度とコントラストを修正したという。

    この写真には、ツイッターでこんな反応が。

    綺麗すぎて保存してしまった
    - りょーたろー (@ryotaro013101co) 2019年1月29日
    信号がなければ確実に分からなかった...素晴らしいですね?
    - くらえらーめん (@Hgk_run_uni) 2019年1月29日
    そんなわけあるかと思って逆さま向けたらマジだった
    - くろろん@メルカリ停止させられた人 (@kuro9Splatoon) 2019年1月29日

    こんな風景を見られたら、人生観が変わりそう!


    雄太郎(@puun0120cbr)さんのツイートより


    (出典 news.nicovideo.jp)

    兵庫の「ウユニ塩湖」見つけた 三田市インスタに「いいね!」集まる - 神戸新聞
    兵庫県三田市が写真共有アプリ「インスタグラム」に開いた公式アカウント「さんだスマイル」で、三田らしい秋の風景を写した3点が特選に選ばれた。昨年10、11月に投.
    (出典:神戸新聞)


    ウユニ (ウユニ塩湖からのリダイレクト)
    ウユニ(スペイン語: Uyuni)はボリビアの西部にある町。 塩の生産と観光が産業のほとんどを占めている。町の中心のポトシ通りには観光旅行業者のオフィスが何軒か並んでいる。スペイン語はもちろん英語も通用する事務所もあり、片言ながらフランス語や日本語が話せる人もいる。 ウユニ塩原から車で約一時間の距離
    8キロバイト (1,109 語) - 2018年12月5日 (水) 02:01



    (出典 www.his-j.com)


    美しいですね(^o^)

    <このニュースへのネットの反応>

    【【絶景】どっちが水たまり?!あの「ウユニ塩湖」みたいな街角の絶景写真にウットリ!!】の続きを読む


    スーパーボランティア」こと尾畠春夫さん(79)が、東京都内から自宅のある大分県日出(ひじ)町まで、「世界のこどもたちの幸福をねがう旅」と題して、1000キロ以上にわたる徒歩での帰宅に挑戦している。

    山口県行方不明の男の子を発見して、一躍時の人になった尾畠さん。2019年1月18日東京都内の小学校での講演を終え、翌日から旅路に出た。ここ数日のワイドショーは、尾畠さんのトレードマークであるオレンジ一色に染まっている。

    「裏番組」に生出演するほどの人気

    初日から3日目までは、毎日15キロペースで移動。道中で飛び出す「尾畠節」は、ウィットにあふれ、確かに魅力的だ。いくつかテレビで流れた例をあげてみよう。

    「(記念写真を求められ)100枚までなら良いです」
    「(差し入れを受け取って)これ年末に請求書が来る?」
    「(朝食は何を食べたかと聞かれ)イタリア料理フランス料理

    そんな「映える」尾畠さんにワイドショーは注目。1月22日には、裏番組同士にあたる「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)と「ゴゴスマ」(TBS系)が、それぞれ中継レポートを行った。背後の景色を見るに、どちらも同じ場所。23日の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)によると、この場所に7時間にわたって滞在し、4日目は約4キロの移動にとどまったそうだ。

    各局のテレビ番組を見比べると、とくにテレ朝が精力的に「追っかけ」をしているとわかる。21日には「グッド!モーニング」が初日、2日目を振り返ったのに加え、3日目のスタートを生中継で伝えた。また昼の「ワイド!スクランブル」では21日、22日、23日と連日、現地からのリポート中継を行っている。

    視聴者「たまたま会えるならともかく...」

    「(道中に声をかけられるのは)全然大変じゃないです。無視されるほうが苦しい」「(恐縮するリポーターに対して)引き止められてる気はしない。休憩してるだけだから」などと答えていた尾畠さんだが、テレビがおおよその現在地を伝えると、視聴者が殺到して、尾畠さんの負担増のみならず、思わぬトラブルの可能性も出てしまう。そのサービス精神に甘えるテレビ局には、辛辣な声も出ている。

    メディアはあんま尾畠さんをおっかけてやるなって...と思いながらテレビ見てる」
    「尾畠さん中継するのよくないと思うよ。たまたま会えるならともかくテレビがつけ回すのはこの人に負荷がかかりすぎる」
    スーパーボランティア尾畠のおじちゃんはテレビの密着取材なんか嬉しくないし、自分を勝手に英雄視されるのも好きじゃないと思う」

    もっとも、23日の「ワイド!スクランブル」では、大下容子キャスターが思わず、「尾畠さんの優しさに救われつつも、お疲れで申し訳ない気持ちになってしまって、複雑なんです......」とコメント。曜日コメンテーターの柳澤秀夫さん(元NHK解説委員)が、

    「ちょっと声が枯れてたみたいだったんでね。健康が心配だし。みんな声かけたいと思うんですけど、声かけると、尾畠さんいつまでたっても大分にたどり着かないと思うんで、しばらくはね、じっと静かに見守ることも必要じゃないかなって気もしますけどね」

    と、番組を諭すように見えるシーンもあった。

    ゴール予定地である日出町の「尾畠春夫さん特集ページ」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    尾畠春夫さんが東京から大分1320キロ徒歩帰宅へ 行程はすべて野宿 - livedoor
    スーパーボランティアの尾畠春夫さんが18日、都内の中学校で講演した。翌日からは、約1320キロ先の大分の自宅を徒歩で目指し、行程はすべて野宿。「自然に感謝する ...
    (出典:livedoor)


    春夫(おばた はるお、1939年10月 - )は、大分県速見郡日出町在住のボランティア活動家。元鮮魚商。2012年に大分県「ごみゼロおおいた作戦功労賞」、2014年に環境省「平成26年度地域環境美化功績者表彰」、2018年に大分県「日出町功労者表彰」および大分県「大分県功労者表彰」を受賞している。
    35キロバイト (4,700 語) - 2019年1月20日 (日) 04:16



    (出典 pbs.twimg.com)


    しつこいのかね(^_^;)

    <このニュースへのネットの反応>

    【【ボランティア】売れっ子だからね!「スーパーボランティア」の厚意に甘えすぎ?ワイドショー、尾畠春夫さんに連日密着!!】の続きを読む


    笑うオウム見たことある?

    オウムインコが話すというのはもはや珍しい時代ではない。ネットを探せば歌ったり話したりするオウムインコがたくさんあふれている。だが、爆笑するオウムを見たことがあるだろうか?

    今あなたが笑いを求めているなら、この動画を見れば思わず一緒に笑ってしまうにちがいない。

    家の中はめちゃくちゃ。このぐちゃぐちゃも、このオウムが生み出したに違いない。投稿者である飼い主は、初めは黙って荒らした部屋の中を笑いながら歩き回るオウムを黙って撮っていたが、我慢できずに途中から一緒に笑いだす。

    よほど楽しいのだろうか。オウムはひっきりなしに笑う。飼い主も、途中途中で「おばかさん」と言いながらも、引き続きカメラを回す。

    オウムは賢い動物で有名だ。人のマネも簡単にするし、人間とのかかわりあいが大好きなものもいる。今回のオウムも、よほど人間の反応が嬉しかったのだろう。人間のマネとはいえ、本人も楽しんでいたに違いない。

    参考:YouTube

    【うっひゃひゃひゃぁ】オウムがとにかく笑い続ける動画話題に!つられて笑っちゃう人が続出中!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    オウム(鸚鵡、鸚䳇)は、オウムオウム科に属する21種の鳥の総称である。インコ科(Psittacidae, true parrots)、ミヤマオウム科(英語版)、ニュージーランド産の大型のインコ)とともにオウム目 (Psittaciformes) を構成する。現存するオウム
    103キロバイト (11,856 語) - 2018年12月25日 (火) 14:20



    (出典 media-cdn.tripadvisor.com)


    おかしいでしょう(^o^)

    <このニュースへのネットの反応>

    【【笑い】爆笑ですね!オウムがとにかく笑い続ける動画話題に!つられて笑っちゃう人が続出中!!】の続きを読む

    このページのトップヘ